旅行のお誘いを断ってしまった本当の理由

つい先日あったことなのですが、友人から素敵なお誘いを受けました。そのお誘いが「沖縄行こうよ」というお誘いだったのです。
その友だちの趣味は旅行という事で、良く私を旅行へと誘ってくれていて沖縄旅行に誘ってくれた時も行きたい気持ちはあったのです。

だけどわたしは断りました。その理由は「貯金が足りない」でした。でも沖縄に行くくらいの貯蓄はありました。実際はお金ではないのです。

沖縄旅行となるとやっぱり泳ぐのって当然の事ですよね?そのお誘いは私にはムリだと思いました。
泳げないという事ではなくて、私は無駄毛処理に困り、旅行を仕方なく断りました。海に行くと言うことは要するに水着を着るという事。
それは私には無理なのです。

第一にワキがムダ毛処理のせいで色素沈着してしまっているし、その上デリケートゾーンのムダ毛がどうにもならないのです。水着から飛び出てしまったら最低ですよね。私としては水着になることが出来なかった為に沖縄に行きませんでした。

この事でとっても悩み、如何にかして水着が着られるようなものがないかと探っています。将来的にこのムダ毛に関するコンプレックスを解決して沖縄にも海にも行きたいと考えています。

むだ毛が無い綺麗な肌になりたくて、むだ毛が目立たないように今まで私は無駄毛を抜くようにしてきたのです。けれどもそれが原因なのかだんだん毛穴が太くなってきたのですよね。

毛穴自体が目立ち黒く見えるのが非常に気になったのです。むだ毛を抜いて処理していたらどうやら毛穴が太くなってしまったみたいなのです。
本当の所これで毛穴が目立ってしまうようになったのか分らないのですけど、おそらくそうじゃないかと思うのです。

その理由は毛抜きで抜く前までは毛穴のことで悩むなんてありませんでした。毛抜きで処理するようになってから毛穴が太くなったのです。
むだ毛を毛抜きで抜くと毛穴の深いところから抜くので、むだ毛がまったくわからず美しいのです。
でも代わりに毛穴が大きくなるのであれば、大きなリスクがあるのだと感じました。

今はむだ毛を抜く事を続けるかやめるか悩んでいます。抜いたら抜いた分だけ太い毛穴になるのは本当かどうか知りたいです。

Comments are closed.